• トップ /
  • 受験でやるべきこととは

受験に合格する勉強時間

受験でやるべきこととは

受験に必要なものとは

中学や高校退学に合格するために、一生懸命勉強するはずです。その受験のために、参考書をそろえたり、予備校に通ったりすることも大切ですが、意外な落とし穴があることに案外気づかないのです。それは勉強時間です。この時間が長ければ長いほど良い高校や良い大学にいけると思っている人がいますが、それは早計です。なぜならば、勉強時間が長いからって言って必ずしもいいところに行けるとは限らないからです。むしろ限られた時間で質の高い勉強している方が、結果的に良いことの方が多いのです。勉強時間が長いといえばそれはそれでいいことなのですが、それだけやってきたのだから絶対に合格しなければならないと受験当日に力んでしまって結果的には、緊張でうまく結果がでなかったということもあります。大切なのは勉強時間の長さではなく、質だということがよくわかります。受験はとりあえず時間との勝負です。いかに質の高い勉強をし続けるかということが大切です。参考書や予備校よりもまずは自分の足元をしっかり見る意味でも、合格するためには勉強時間をしっかりと考えて行動しなければいけません。休みの日に今までの遊んでいた分、挽回しようと思うのはもってのほかです。

受験の有益情報

↑PAGE TOP

Menu